学費・奨学金・給付制度

医療機関に 所属して学ぶことが可能です。

入学者の多くは、当医師会 管内の医療機関を始めとして、通学可能な範囲の病院等 に所属し、給与収入の他、奨学金等の支援を得ながら、学んでいる生徒が多数を占めます。実際に、医療機関で働きながら学ぶ事ができる准看護学院のメリットを、多くの生徒が享受しているのが現状です。

更に、県や市町村等の各行政の定める各種修学資金(茨城県看護師等修学資金、栃木県看護職員修学資金、ひとり親家庭高等職業訓練給付金、高等学校等就学支援金)等があり、条件が合えば在学時の経済的負担を軽減策の一つとして、これらの制度を活用する事も可能です。

各種給付金制度を活用することによって、社会人の方でも入学が可能です。

詳細は事務局までお気軽にお問合せください。

学費について

入学後半期(4月、10月)ごとの納入金となります

項目 金額 (年額換算)
授業料 138,000円 276,000円
教材費 6,000円 12,000円
実習費 12,000円 24,000円
PTA会費 24,000円 48,000円
クラス費・駐車場代※ 21,000円 42,000円

※金額に変動があります。

 

奨学金について

 

給付金制度について

下記のような給付金制度がございます。

これらを活用することにより在学時の負担を軽減することが可能です。

詳しくは下記リンクをクリックしてご確認いただくか、学院事務局までご相談ください。

▶茨城県看護師等修学資金

▶栃木県看護職員修学資金

▶ひとり親家庭高等職業訓練給付金

▶高等学校等就学支援金