MENU

歴史ある准看護学院として
真壁医師会准看護学院は、平成27年5月に創立60周年を迎えました。この半世紀を超える歴史の中で、既に2,193名の卒業生を送り出し多くの卒業生が地域医療の担い手として活躍しています。当学院志願者を地域別にみると、当医師会管内で ある筑西市・下妻市・八千代町・桜川市出身者が多く、次いで隣接する結城市・古河市・常総市などの県西地域全般に及んでおり、つくば市・笠間市・水戸市等、県南・県央地域から も少数ながらも毎年志願者がいます。更には県境に近い栃木県小山市、真岡市など、通学1時間圏内でアクセス可能な各地域に広がっています。

社会人経験者も多数在籍!
社会人経験者のキャリア ・医療関連施設でヘルパーとして従事していた人・介護・福祉系資格者が更にプラスワンの資格を求めて看護職資格を目指す人・保育園・幼稚園教諭等の異業種から資格取得を目指す人など新たに資格者として医療分野での活躍を目指す、明確なモチベーションと旺盛なチャレンジ精神をもった方々が多く見受けられます。

是非あなたもチャレンジしてみませんか?

真壁医師会准看護学院からのお知らせ

PAGE TOP